保育士です、人は見かけによりません


by ffqrtoignx
 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、名人戦歓迎行事遠野市実行委員会など後援)の第2局は20、21の両日、岩手県遠野市のあえりあ遠野で行われる。開幕戦を制した羽生がリードを広げるか。三浦がタイスコアに持ち込むか。

 第1局は三浦優勢とみられる局面もあったが、羽生が終盤で競り勝ち、3連覇へ向けて好発進した。名人初挑戦の三浦は、これで対羽生戦11連敗。早く1勝をあげて、流れを変えたいところだ。

 遠野市は「遠野物語」発刊100周年を迎えている。両対局者は19日、「とおの昔話村」を訪れ、しばし民話の世界に思いをはせた。

 第2局は羽生の先手番で、持ち時間は各9時間。立会は島朗九段、解説は先崎学八段、記録は菊地裕太三段。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
将棋:羽生、押し切り先勝 名人戦第1局
将棋:三浦大長考、決戦か 名人戦第1局2日目
将棋:三浦動き、急戦調に 1日目終わる 名人戦第1局

「日米同盟3年持たぬ」 正論大賞・佐瀬昌盛氏が講演(産経新聞)
捜査報償費、協力者に支払わず=愛媛県側が逆転敗訴−高松高裁(時事通信)
<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)
農水省の新人職員、女子大生に痴漢容疑(読売新聞)
隠したはずが襟元から釣りざお…現行犯逮捕(読売新聞)
[PR]
# by ffqrtoignx | 2010-04-24 02:06
 マツダは15日、普通乗用車「アクセラ」計3万5181台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。エンジンの冷却装置の形状が不適切なため、オートマチックトランスミッションのオイルが漏れる恐れがある。対象は平成18年1月〜21年3月に生産されたAT車。

 ホンダも同日、ブレーキランプが点灯しなくなる恐れがあるとして、19年12月〜今年3月に生産されたオートバイ「CB400 SUPER FOUR」など2車種計1万1826台のリコールを届け出た。

 いずれも事故は報告されていない。

【関連記事】
トヨタバッシングを斬る米国人動画が評判に
トヨタのレクサスSUVは「買うな」 米誌、異例の厳しい評価
フィルター発火などで87万台リコール 家庭用空気清浄機
韓国でトヨタ車リコール
“ドル箱”復活、米で日本車の販売増 小型・低燃費追い風
外国人地方参政権問題に一石
 

鹿島槍、55歳女性が下山中に滑落死(読売新聞)
舛添氏に厳しい処分を=自民全議員懇で続出(時事通信)
日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回(産経新聞)
ベストセラー著者が否認=顧客の脱税で初公判−さいたま地裁(時事通信)
両親、1歳女児虐待認める=「いらいらして殴った」−大阪府警(時事通信)
[PR]
# by ffqrtoignx | 2010-04-21 11:11
 独立行政法人「水産総合研究センター」(横浜市)は12日、世界で初めて「完全養殖」に成功したウナギの仔魚(しぎょ)を三重県南伊勢町の養殖研究所で報道陣に初公開した。

 卵から育てたニホンウナギから採取した精子と卵子を使い、2世代目のウナギを人工ふ化させた。地元の海水を使った九つの半円形のアクリル水槽で泳いでいたのは仔魚約600匹。3.6ミリで生まれた体長は約7ミリ。サメの卵で作った液体状の餌を与えている。

 志布志栽培漁業センター(鹿児島県志布志市)で3月27日にふ化した約2000匹を養殖研究所で飼育したが、既に約7割が死んだ。しかし、自然界でも数十万個の卵から成魚になるのは数匹といい、同研究所での生存率は高いという。

 同研究所繁殖研究グループの田中秀樹グループ長(52)は「10年以内に大量化に成功したい」と話す。【木村文彦】

【関連ニュース】
密漁:シラスウナギを 容疑で県臨時職員らを逮捕 /高知

将棋 封じ手は「8一飛」 名人戦第1局2日目始まる(毎日新聞)
雑記帳 宮本亜門さん、神奈川芸術劇場の初代芸術監督に(毎日新聞)
ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)
<JR中央線>武蔵小金井駅で人身事故、上りで運転見合わせ(毎日新聞)
<火災>住宅全焼、焼け跡から男性遺体 千葉・富津(毎日新聞)
[PR]
# by ffqrtoignx | 2010-04-17 07:36
 第44回迢空賞(角川文化振興財団主催)は9日、坂井修一氏(51)の歌集「望楼の春」(角川書店)に決まった。賞金100万円。授賞式は6月18日、東京・丸の内の東京会館で。
 坂井氏は松山市生まれ、茨城県つくばみらい市在住。東大大学院情報理工学系研究科教授。「ジャックの種子」で寺山修司短歌賞、前作「アメリカ」で若山牧水賞などを受賞している。 

【関連ニュース】
大江健三郎賞に中村文則氏
大宅賞に上原、川口両氏
サントリー音楽賞に大野和士氏
詩歌文学館賞に有田忠郎さんら
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん

沖縄返還「密約」文書、東京地裁が開示命じる(読売新聞)
<事故>貨物車が対向の3台と衝突、2人死亡 長野の国道(毎日新聞)
「咸臨丸」航路しのぶ、「海王丸」が出航(読売新聞)
参院選みんなの党から出馬せず 北口・明石市長(産経新聞)
与謝野元財務相、自民離党届を提出(読売新聞)
[PR]
# by ffqrtoignx | 2010-04-12 13:42
 厚生労働省は、国内に住み母国に子供がいる外国人に対する子ども手当の支給要件を厳格化する通知を各自治体に出した。年2回以上面会していることをパスポートで確認することなどが柱。児童手当は比較的緩やかな条件下で支給されてきたが、高額の子ども手当で不正受給を防ぐことを狙った。

【シミュレーション】子ども手当 あなたの家計がどう変わるか試算できます

 児童手当は、子を養育する権限があり、生計を維持する保護者に支給。母国に子がいる外国人については、出生証明書と送金証明書があり、面会するなどしていれば支給してきた。だが面会の立証は困難で、手紙の提示だけでよかったり、証明を求めない自治体もあった。証明書の偽造も可能と指摘されており、不正受給目的の養子縁組の横行などが危惧(きぐ)されていた。

 このため厚労省は、少なくとも年2回以上の面会をパスポートで確認▽約4カ月に1回以上の送金を銀行の送金通知などで確認▽来日前の同居を居住証明書などで確認−−などを、子ども手当の支給要件と定め通知した。

 厚労省によると、母国で児童手当を受給する子どもの数は把握されていない。年度末に子ども手当の駆け込み申請があった自治体もあり、今回の通知に対し、自治体側からは「事務負担がどのくらい増えるか未知数」と懸念する声も上がっている。【野倉恵】

【関連ニュース】
参院選:政府・民主党 マニフェスト策定へ実質議論を開始
仙谷担当相:子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認
子ども手当法:成立 6月から支給
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
自民:子ども手当「不要」 逆・事業仕分け始める

<与謝野・平沼新党>鳩山邦夫氏外れる 5人で発足(毎日新聞)
交通標識のUD化 進んでいるが… 過剰な情報、混乱と危険(産経新聞)
<足利事件>「捜査としては完敗」 DNA型鑑定の妄信自戒(毎日新聞)
送迎バス衝突炎上、子ども数人軽傷か(読売新聞)
衣類の下の爆弾も透視、全身スキャナー成田に(読売新聞)
[PR]
# by ffqrtoignx | 2010-04-07 01:33